広島県呉市の雑貨屋 | Stitch House[ステッチハウス]

広島県呉市の雑貨屋Stitch House[ステッチハウス]

広島県呉市の雑貨屋 | Stitch House[ステッチハウス]

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・FOOD》

●風月堂

呉のお祭りといったら♪
いが餅でしょう~~♡
限定30食レンガパークマーケットに来ることになりました!
秋になると食べたくなる味
呉のお祭りシーズン、一足早くご賞味を♡
===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・SHOP》


●Rivet スーパーボールすくい(1回200円)

中通りに店舗を構えるアメリカンカジュアルセレクトショップRivetがお祭りには欠かせない「スーパーボールすくい」を出店します😊
大人も子供も夢中になる昔懐かしいスーパーボールすくい❗️

ポイが破れるまでどんどんすくっていただけますので、
腕に自信のある方はどんどんすくってください❗️

獲得した数量によってサイズの違うスーパーボールをGETできます❗️

お祭り気分を味わってください!

レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・FOOD》


●LÉpicerie山のパネテリエ/ パン・お菓子の販売

安芸区の山の上にあり、知る人ぞ知るオシャレなパン屋として人気を集めていたが、
惜しまれつつも閉店した「山のパン屋」。
多くの人に親しまれていたこの店が、「つくると食べるがつながるところ。」をコンセプトに
2016年10月「LÉpicerie(エピスリー)」としてスタート❗️
山で採れた素材でおこした天然酵母のパンやコンフィチュールなどに加え、

島から届いた柑橘のコーディアルや、ここにしかないお菓子やタルトなど、

食にまつわるあれこれを沢山取り揃えてます。
フランスの街中を歩けば、必ず見かける「Épicerie(食料品店 )」の文字。

日本人の私たちから見ると、ちょっとしたイチゴの箱までもがオシャレで、ワクワクさせてくれるものだったのを思い出します。
質素だけれども、華やかでもあり、独特の空気を持ったフランスの田舎の街角の食料品店。
焼きたてのバケットも、手作りのコンフィチュールも、気どらずとも素敵にお店を賑わせています。
そんなお店が日本の田舎にあったらな。と、そんな願いでお店の名前にLÉpicerie(Épicerie)を冠しています。
イベント当日も、オシャレで美味しいパンとお菓子がずらりと並びます。

新しくなった「山パン」をお楽しみください❗️


Home

レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・
 ボンネットバス運行ルート》

大和ミュージアムにて行われる「れんがパークマーケット」。

そして同日、9:00 – 13:00には
中通商店街にて「あさまちin呉」も開催されています。

呉の歴史と秋祭りをテーマにした『昔』の呉(レンガパーク)と
個性溢れるメンバーが開催するトキメキ溢れる大型マルシェ『未来』の呉(あさまち)。

まさに呉の新旧をイメージした2つの大型イベントが同日開催なんて素敵すぎる❗️❗️
ということで、今回は特別に2会場を繋ぐべく
懐かしのボンネットバスを特別に運行します。
しかも超レアなガイド付き❗️

バスガイドをつとめてくださるのは、
呉観光ボランティアの会で活動されている下中さんです。
呉市営バス、広電バスで実際にガイドをされていた超ベテラン(誰もが振り返る美人バスガイドさんだったとの噂も…)❗️
ボンネットバスで下中さんから呉のアレコレを教わって、のんびりと2つの会場を回遊できるまたとないチャンス❗️
この貴重な体験を絶対に見逃さないで⭐️
ボンネットバス乗り場は

●中通福屋前 ●入船山公園前 ●中央桟橋 の3箇所。

『未来』の呉(あさまち)と『昔』の呉(レンガパーク)を

『タイムマシン(ボンネットバス)』に乗って
ココロオドル旅を楽しんでください😊

▼あさまちに関してはこちらを⭐️

https://www.facebook.com/events/292617734478628/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・ショップ》


●木守社


呉の一箱古本市などに出店し、ちょっぴりディープな世界観でお客さんを魅了する「木守社」。
小さなお店の一角に並ぶのは、店主が心から愛する様々なジャンルの本たちとちょっぴりの雑貨たち。
本の表紙を眺めていると、思わず手に取ってページをめくりたくなる…
そんな不思議な魅力を持つ本がずらり。
そしてどこかちょっぴり怪しげな店主もこの店の魅力の一つ❗️
おしゃべりを楽しんでいたかと思えば、時にアコーディオン奏者にも変身(笑)
知れば知るほどハマってしまうこと間違い無し!
そんな店主さんよりメッセージが届きました♪
「品揃えは乱雑です、すみません! 
されど本を手に取ってページをめくっていただけるように
いつも試行錯誤しておりますがどうでしょうかね。 
それがどんなもんか是非確かめにいらしてください、
くだらぬトークと共にお出迎えいたします! 
たくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしております!」
とのこと😊
ぜひあなたの目で確かめて⭐️
レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田
===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・ワークショップ》


●岩屋工房 
 素敵な絵付けでお皿をつくりましょう!



呉市川尻町、野呂山の麓に工房を構える「岩屋工房」。
器やオブジェの制作や 近隣の幼稚園・保育所や老人施設で陶芸教室、 
イベントでのワークショップなど活動は多岐に渡ります 。
5年前に始まったレンガパークマーケットに
いつも欠かさず出店してくださる岩屋工房の岩本さんご夫婦。
白い器にブルーの絵の具で自由に絵や文字を描いて
思い出をお土産として持ち帰る絵付けワークショップは
このイベントに欠かせない存在となりました。
今回のテーマが「お祭り」ということもあり、
みなさまのオリジナルのお皿作りのお手伝いができたら…との思いから
地元・呉をイメージした絵柄を少しばかりご用意。
絵を描くのは苦手だな…という人も、
お手本を真似しちゃえば、あっという間に素敵なお皿の完成です❗️
どんな絵柄にしようかな??
わくわくする気落ちをお皿に表現した
世界に一つしかない作品を見るたびに
きっと楽しい思い出もよみがえるはず😊
毎日の食事が楽しくなるような
呉を感じるオリジナルのお皿をつくりましょう♪
1枚1000円です❗️
レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・ワークショップ》 


今回初出店
●ニットショップまつや


入船山夏祭りに引き続きレンガパークマーケットにもご出店頂きました♪
秋といえば~~! 編み物の季節ですよね。
ここは毛糸専門店の見せどころ^^
ということで♪
秋のワークショップは気軽に毛糸に触れるワークショップです。
< ワークショップ内容>
1 ポンポンを作ろう 300円
毛糸にもっと触れてほしいという気持ちも込めて
ポンポン作りのワークショップをします。
毛糸はスヌードにも使用する柔らかい上質な糸を使います。
小さなお子さまはお母さんと一緒にどうぞ。
ふわふわの柔らかい手触り。子どものころから本物に触れてほしいのでこの機会に是非、親子でポンポン作って帰ってくださいね♡
しかも発色がいいからお洒落です。
ブローチにしてもいいですね~~^^
2 押し花のキーホルダー300円
画像はないのですが、入船山でも最後お花が足りなくなる程大人気だった押し花の今回はキーホルダー作りが出来ます。
あ!ちょこっと名前を書いてお稽古バックのネームホルダーにしてもいいですね~♪
作ってお祭りの記念に連れて帰ってくださいね♪
————————
編み物が好きな方編み物に挑戦したい方、とにかく知りたいという方は、是非まつやさんに行ってみて下さい。好みの毛糸を相談したらお店の方が一緒になってどれが合うか探してくれます。
例えば
チクチクしないことと、色が渋めなことと。顔色がよく見えるもので。。そんな相談にも快く応じてくれます^^
今回作ったポンポンからそうだ!と思いついて、例えばたくさん作ってガーランドを作りたいなあ~なんていうのもいいですね。
「ニットショップまつや」
毛糸専門店・日本押し花協会広島支部
創業70年の毛糸専門店。国内、海外、オリジナル毛糸を各種取り扱い。初心者の方からプロの方まで納得の品揃え。
編み物教室も定期的に開催中。
※駐車場アリ
▼ニットショップまつやFacebookページ▼
https://www.facebook.com/knitshopmatsuya/
今回のテーマ 秋祭り・歴史・から「毛糸」で私の思い出すことで、秋と言ったら手編みのセーターを母が編み始める。
そんな光景を思い出します。
今は縫製工場長をしている母は、昔、若いころ編み物教室に通い、編みこさんをしていました。毛糸を買ってきたお客さまの注文を受けてセーターをデザインして編む。そんな仕事をしていたそうです。
戦後、お洒落な若者はそうやって作ったセーターを着ていたんですね。今よりもずっとお洒落なことに感度の高い人たちが多かったんじゃないのかな、なんて思います。
子供の頃、着ていたセーターは、母の手編みのものでした。
幼稚園であった親子クリスマスパーティーでの母からのプレゼントは赤いミトンでした。
手編みっていいですよね。今思い出してもホッコリします♡
レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 河崎かおり
===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月21日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

\9月24日(日)レンガパークマーケット/

当日はもんぺ姿でお待ちしておりまーす♪

気分はすずさん♡

※もんぺは清水ヶ丘高校さんにお借りしました。
===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月17日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・SHOP》

●zakka higurashi

宮島の「蔵宿いろは」1階にあるzakka higurashi。
旅の思い出のひとかけらを、日常に持ってかえってもらいたいと
オリジナルの商品や作家さんの器、骨董をすこーし扱う雑貨店です。

陶器や紙、ガラスなど…暮らしの道具をお土産に。
地元広島をはじめとする全国各地の作り手たちを訪れ、
ひと品ひと品大切に選ばれたものの数々。
大切に手に取ると、楽しかった旅の時間が
自然と思い浮かぶこと間違いなし。

今回は蚤の市をイメージし、
普段はお店に出せないサンプル品などがずらり。
ここでしか手にはいらないお土産を持ち帰りませんか?

http://www.iroha.to/shop/

レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月17日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ

NEWS

《9月24日(日)レンガパークマーケット・ワークショップ and more…》

●ヤブ女
 ヤブの消しゴムはんこをポンポン!&グッズ販売

秋祭りのシンボルといえば「ヤブ」。

呉文化の保存、次世代への伝承のため、
呉独自の文化である“ヤブ”を中心とした祭文化の情報収集し広めたいと、
呉&ヤブ好きの女子たちが集まり立ち上げたコミュニティ「ヤブ女」。

呉の秋祭り文化をもっと身近に!をテーマにFacebookやイベントで活動している彼女たち。
結成6シーズンに突入しました。
ヤブ女オリジナルのヤブ本を製作するため、今年も情報集めと資金集めの活動に奮闘中。

そこで今回のレンガパークマーケットでは
ワークショップ&グッズ販売の2本立てでお祭りムードを高めてくれます♪

⭐️ワークショップ
 「ヤブの消しゴムはんこをポンポン!」
ヤブ女デザイン!勇ましくて愛らしいヤブの消しゴムはんこを手拭やポストカードに押して、
オリジナルグッズを作りましょう

⭐️ヤブ女オリジナルグッズいろいろ
やぶ女ならではの目線で様々なアイテムを考案❗️
なかでもこのイベントでデビューとなる「ヤブクッキー」は必食ですぞ😊

黄色の亀甲模様を、素朴でサクサクのかぼちゃ味で表現。
その真ん中にはオリジナルの焼印をどーんと刻印。
呉市のかしの木さんとヤブ女の強力タッグで完成して力作をぜひご賞味あれ。

⭐️当日のラインナップ⭐️
・ヤブクッキー
・ヤブ缶バッジ
・ヤブトート
・ヤブ巾着
・ヤブシール
・ヤブクリアファイル
・ヤブフィギュア(数量限定)

ヤブ女グッズをみにまとい、
呉の祭り文化を一緒に楽しみましょう。

https://www.facebook.com/yabu.woman/

レンガパークマーケット実行委員会
スタッフ 上田

===================
StitchHouse(ステッチハウス)
〒737-0046 広島県呉市中通1-3-22
TEL0823-23-0488
URL http://sh-web.jp/

Tags:

2017年9月17日 レンガパークマーケット ステッチハウススタッフ
  • WEB SHOP
  • BOBOCHOSES
  • minirodini
  • Cienta
  • ステッチハウスFacebook公式ページ